Chrome,Firefox,Safariなどブラウザ間の移動はCtrl+Tabが便利!

シェアしてもらえると励みになります!

Dec 06 2014Control+Tab1

こんにちは。ショートカットキー大好きのみっきぃ(@miki73_m)です。

YouTubeでまぐにぃのiPhoneチャンネルを見ていたら、Safariでタブ間をサクサク移動できるショートカットキーが紹介されていました。以下がその動画です。

知らなかった!動画ではSafariでの紹介だったのですが、試したらChromeとFirefoxでも使用できました。今回はタブ間の移動に便利なショートカットキーを紹介します。

ブラウザ間の移動はCtrol + Tabが便利!

私は普段ブラウザ間の移動は、目的のタブをクリックするか、Command + Option + 左右の方向キーを使っていました。

このCommand + Option + 左右の方向キーも便利なのですが、両手を使うことや
ホームポジションから手が離れてしまうのが難点でした。

しかし、Control + Tabのショートカットキーを使えば、片手でサクサクタブ間の移動ができるのでとても快適です!

Shift + Control + Tab で左に移動できる!

Control + Tabで右のタブに移動します。試しに、Shiftも押してみるとなんと左のタブに移動しました!これで、左右どちらのタブにも片手でサクサク移動できます!

USキーボードユーザーはControlとCapsLockの位置を逆にすると捗る!

私はUSキーボードを使っているのですが、AのとなりがCapsLockキーになっており、ControlキーはFanctionとOptionキーの間でとても小さく、押しづらいです。

そこで、使用頻度の少ないCapsLockキーとControキーの配置を入れ替えるととてもやりやすいです!やり方を説明します。

Dec 06 2014Control+Tab3

システム環境設定を開き、キーボードをクリックします。

Dec 06 2014Control+Tab2

右下の修飾キー…をクリックします。

Dec 06 2014Control+Tab4

CapsLockキーをControlキーに、ControlキーをCapsLockキーにすれば完了です。

あとがき

私はMacを使っていますが、おそらくWindowsでもいけると思います。ついついタブをたくさん開いてしまうのですが、このショートカットキーでサクサク移動できるようになりました。みなさんもぜひお試し下さい!作業効率がものすごくあがりますよ!!