ウガンダに来たらぜひ行って欲しい!オシャレなカフェ「Endiro Coffee」

シェアしてもらえると励みになります!

ウガンダの首都カンパラに来ています。こんにちは。みっきぃ(@miki73_m)です。
カンパラには外国人向けのカフェがたくさんあります。

その中でも私がオススメするEndiro Coffeeは、カンパラのKisementiというところにあります。カンパラの市内からはマタツという乗合バスで、約10分、アカシアモールというショッピングモールの近くです。

雰囲気がオシャレ!

Dec 07 2014endirocoffee1

テーブルやイスもすべて木で作られています。ウガンダのお店のイスはプラスチックのものが多いので珍しいです。

Dec 07 2014endirocoffee3

ドリンクのメニューです。コーヒーは5500Ushから(日本円で約241円、記事執筆時)です。私は手頃なクレストという炭酸飲料にしました。(日本円で約131円、記事執筆時)

Dec 07 2014endirocoffee5

味はビターレモンです。CCレモンが少し苦くなった感じで、とても美味しいです。

Dec 07 2014endirocoffee2

食べ物のメニューです。文字ばかりで全然わかりません。 絵が欲しいですね。

私はENDIRO SPCIALSの中からEndiro Ster Fryというのを注文しました。お店の名前のEndiroが入っているから選んだという安易な考えです。混ぜて揚げるという意味ですかね?

Dec 07 2014endirocoffee4

出てきた料理はこれです。鶏肉をソースで和えたもの、フライドポテト、生野菜です。この量で22000Ush(日本円で約960円。けっこう高いです)。

Dec 07 2014endirocoffee9
メインの鶏肉から。ソースには玉ねぎ、ピーマン、トマト、人参などが入っていました。味は甘く、レバー?の味もしました。肉はとても柔らかく、一口サイズで食べやすかったです。普段固い肉しか食べれてないので嬉しかったです。

Dec 07 2014endirocoffee7

ポテトです。味はコンソメでした。

Dec 07 2014endirocoffee8

生野菜。オリーブオイルで味付けされていて美味しかったです。生野菜を食べる機会はほとんどないので貴重です。お腹壊さないか少し心配です。(笑)

あとがき

お客さんの約8割が白人の方でした。お店にいるとヨーロッパやアメリカにいるかのように感じました。お店の雰囲気もオシャレですし、ウガンダ、アフリカではないみたい。値段もウガンダにしては高いですし、観光客や外国人向けって感じですね。Wi-Fiも飛んでますが、とても遅く、ネットに繋ぐのも時間がかかりました。

お店もオシャレですが、何より店員さんが笑顔でとても楽しそうに仕事をしているのが印象的でした。ウガンダのお店ではとても珍しいです。また来たい!って思わせてくれる接客でとても気持ちが良かったです。席がほとんど埋まっていたのもうなずけます。ウガンダに来た際はぜひEndiro Coffeeへ行ってみてください!