撮影後手軽に連携!Mac用スクリーンショットアプリ「DreamShot」が無料だったので試してみた

シェアしてもらえると励みになります!

みっきぃ(@miki73_m)です。スクリーンショットアプリをいろいろ試しています。Mac用スクリーンショットアプリ「DreamShot」がStackSocialのプロモーションキャンペーンで現在無料です。無料のうちにインストールしてみることにしました。

「DreamShot」はスクリーンショット撮影後すぐに他のアプリに送れるアプリです。

「DreamShot」を無料でダウンロードする方法

下記のリンクからStackSocialへアクセスします。

Free: DreamShot Screen Capture Tool for Mac | StackSocial
Mar 10 2015freedownload dreamshot9

アクセスし、ログインします。

Mar 10 2015freedownload dreamshot1

アカウントを持っていない人は作るか、facebookでもログインしましょう。

Mar 10 2015freedownload dreamshot6

ログインしたら、FacebookかTwitterかGoogle+でシェアします。

Mar 10 2015freedownload dreamshot7

シェア後「GET IT」をクリックすると、

Mar 10 2015freedownload dreamshot3

ダウンロードできるようになります。「License Code」をコピーするかメモをしておきましょう。

Mar 10 2015freedownload dreamshot2

このメッセージが表示されたら完了です。

インストール後、「Email Address」と先ほどの「License Code」を入力すると使えるようになります。

Mar 10 2015freedownload dreamshot8

DreamShotを使ってみた感想

Mar 10 2015freedownload dreamshot

キャプチャは「shift + command + D」で行います。キャプチャ後右側に連携できるアプリが一覧で表示されるので、好きなものに送ることができます。

Skitchのように矢印やテキストを入れることはできず、連携先のアプリで編集を行うようです。

キャプチャもスムーズに撮れますし、連携も早くサクサク作業できそうです。

あとがき

「DreamShot」では加工ができないのが残念ですが、購入後使っていなかった「Pixelmator」にとてもスムーズに送ることができたので、この機会に「Pixelmator」でも加工してみようと思います。

無料でダウンロードできるのはいつまでかわかりませんが、気になる人はこの機会にぜひダウンロードしてみてください。

以上、みっきぃ(@miki73_m)でした。

アクセスはこちらから↓

Free: DreamShot Screen Capture Tool for Mac | StackSocial

「DreamShot」の使い方はこちら↓の記事に詳しく書いてあります。

これは便利!Macのスクリーンショット撮影後の作業が快適になるアプリ「DreamShot」 | iTea4.0