Windowsで壁紙やスクリーンセイバーを変更できないようにする設定方法

シェアしてもらえると励みになります!

Mar 17 2015prevent changing wallpaper

みっきぃ(@miki73_m)です。学校のパソコンの壁紙やスクリーンセイバーを生徒がちょくちょく変えます。私物化させるのが嫌だったので変更できないようにする設定を変えてみました。備忘録も兼ねて紹介します。共用のパソコンを使っている人はぜひ試して見て下さい。※Windows7とWindows8.1Proで動作確認済み。

「gpedit.msc」で設定変更

Mar 17 2015windows prevent changing walipaper7

「Windowsキー+ R」もしくは「スタートープログラムとファイルの検索」で「gpedit.msc」と入力します。

Mar 17 2015windows prevent changing walipaper5

「ユーザーの構成ー管理用テンプレート」を選択します。

Mar 17 2015windows prevent changing walipaper6

「コントロールパネル」を選択します。

Mar 17 2015windows prevent changing walipaper1

「個人設定」をダブルクリック。

Mar 17 2015windows prevent changing walipaper3

すると、設定を制限できるようになります。デスクトップの壁紙を変更できないようにするには、「デスクトップの背景を変更できないようにする」をダブルクリックします。

Mar 17 2015windows prevent changing walipaper2

「未構成」が選択されているので、「有効」にし、「適用」ー「OK」で完了です。

Mar 17 2015windows prevent changing walipaper4

壁紙を変更しようとすると、グレー表示になり、変更できないようになります。

あとがき

デスクトップの背景以外にも、スクリーンセイバーやサウンド、マウスポインターなど変更できないようにできます。

設定を勝手に変えられて困っている人や共用のパソコンで制限をかけたい人は試してみてください。

「gpedit.msc」は覚えにくいのでEvernoteなどに残しておきましょう。

Windows7のHome系のものをお使いの方は「gpedit.msc」が実装されていないのでこちら↓の記事を参考にして下さい

デスクトップの壁紙の変更を禁止する 日経トレンディネット

以上、みっきぃ(@miki73_m)でした。