Windowsのグループポリシーでデスクトップの壁紙を指定する方法

シェアしてもらえると励みになります!

Mar 23 2015windows wallpaper

みっきぃ(@miki73_m)です。「Windowsの壁紙を壁紙を変更できないようにする設定」をしたのですが、壁紙を変更されているパソコンが何台かありました。

参考:Windowsで壁紙やスクリーンセイバーを変更できないようにする設定方法 | Webale munonga

調べてみるとMicrosoft Support
にこのようにありました。

「壁紙を変更できないようにする」グループポリシーを有効にすると、ユーザーは「画面のプロパティ」を使用してデスクトップの壁紙を変更できなくなります。ただし、画像のプレビューを使用するなど、「画像のプロパティ」を使用しないで壁紙の設定を変更できる方法があります。このような他の方法では、ユーザーは画面のプロパティに適用されている制限を受けません。

「コントロールパネル」ー「デスクトップのカスタマイズ」ー「個人設定」ー「テーマの変更」以外の方法で壁紙を変えれるみたい。Windows8.1ではできませんでしたが、7ではプレビューやペイントからできるかもしれません。確認していないので確かではありませんが。

そこで、壁紙を指定する方法を試してみることにしました。これで変更できないはず!

デスクトップの壁紙を指定する方法

「gpedit.msc」で設定変更

Mar 20 2015windows wallpaper1

「スタート」ー「プログラムとファイルの検索」もしくは、「Windowsキー」+ 「R」で「gpedit.msc」と入力し、「ユーザーの構成」ー「管理用テンプレート」をクリックします。

Mar 20 2015windows wallpaper2

次に「デスクトップ」をクリックします。

Mar 20 2015windows wallpaper3

さらに「デスクトップ」をクリック。

Mar 20 2015windows wallpaper4

「デスクトップの壁紙」をクリック。

Mar 20 2015windows wallpaper9

「有効」にし、「壁紙名」に指定したい壁紙へのパスを入力し、OKをクリックします。

Windows標準の壁紙の保存場所

Windows標準の壁紙を設定したい場合の説明をします。

Mar 20 2015windows wallpaper5

保存場所は「PC」ー「ローカルディスク(C)」ー「Windows」ー「Web」ー「Wallpaper」にあります。※Windows8.1Proの場合

Mar 20 2015windows wallpaper7

試しに「Windows」フォルダをクリックすると画像があります。「右クリック」ー「プロパティ」をクリック。

Mar 20 2015windows wallpaper8

すると、パスを知ることが出来ます。今回の場合、C:¥Windows¥Web¥Wallpaper¥Windows¥1mg0.jpg/です

Mar 20 2015windows wallpaper9

このパスを先ほどの壁紙名に入力します。標準の壁紙を設定したい場合は参考にして下さい。自分の好きな壁紙も設定できますが、パスは「プロパティ」で確認して下さい。パスを間違えると真っ黒の壁紙になります。

タスクバーと[スタート]メニューも設定変更

Mar 20 2015windows wallpaper11

「管理用テンプレート」ー「タスクバーと[スタート]メニュー」でタスクバーやスタートメニューの設定ができます。

Mar 20 2015windows wallpaper12

「私はタスクバーをロックする」と「[スタート]メニューから[ゲーム]アイコンを削除する」を有効にしてみました。

あとがき

壁紙を指定する設定をしたので壁紙の変更はされないはず。Windowsはグループポリシーでいろいろ設定できるので面白いですね。勉強に集中できる環境を構築中です。

以上、みっきぃ(@miki73_m)でした。

関連記事

Windowsで壁紙やスクリーンセイバーを変更できないようにする設定方法 | Webale munonga