【レビュー】DeffのiPhone用バンパーがかっこいい&軽くてお気に入り

シェアしてもらえると励みになります!

Jul 31 2015iphone deff bumper10

みっきぃ(@miki73_m)です。日本から荷物を送ってもらった際に新しいiPhone用のバンパーも送ってもらいました。これが私にとっての初めてのバンパー。いつもは覆うタイプのカバーを使っていましたが、興味があったバンパーを試してみることにしました。

Deff CLEAVE ALUMINIUM BUMPER AEROレビュー

Jul 31 2015iphone deff bumper1

購入したバンパーは「Deff CLEAVE ALUMINIUM BUMPER AERO」。一緒に背面保護シートとバンカーリングも買いました。

Jul 31 2015iphone deff bumper2

いままではSpigenの「ネオ・ハイブリッド」というケースを使っていました。

Jul 31 2015iphone deff bumper3

まず、背面保護シートを貼りました。選んばのはアンチグレアタイプのもの。

Jul 31 2015iphone deff bumper4

個人的に光沢があるのよりアンチグレアタイプのほうが好き。指紋が目立たないのが良いですね。

Jul 31 2015iphone deff bumper5

バンパーを取り付けます。中身はこんな感じ。Deffのケースはいろいろありますが、私が選んだのは本体と接触する部分の傷防止と耐衝撃、電波干渉の軽減が期待できる「TPUバンパー」がある「CLEAVE ALUMINIUM BUMPER AERO」です。

Jul 31 2015iphone deff bumper6

まず付属の六角レンチでバンパーのネジを外します。

Jul 31 2015iphone deff bumper9

次にTPUカバーを取り付けます。緑と黒が付属されており、私は緑を選びました。

Jul 31 2015iphone deff bumper10

最後にバンパーを取り付け、六角レンチで片方ずつ仮止めし、ボタンの動作確認後最後まで本締めし、取り付け完了です。

Jul 31 2015iphone deff bumper11

Lightningとイヤホンジャック部分はこんな感じに大きく開いています。サードパーティ製のLightningケーブルも入りそうです。

Jul 31 2015iphone deff bumper10

表面。緑色が差し色でいい感じ。

Jul 31 2015iphone deff bumper14

裏面。いままでは覆われているタイプを使っていたので、リンゴマークが見れるのはテンション上がりますね。

Jul 31 2015iphone deff bumper15

持ってみた感じもけっこうしっくりきます。

思っていたよりも軽く、背面が覆われていないので薄くなりました。

バンカーリングを使う際は注意が必要

Jul 31 2015iphone deff bumper13

今回始めてバンカーリングも使ってみました。iPhoneが落ちないという安心感はありますが、粘着力が想像以上に強く、剥がす際に背面保護シートに気泡が入ってしまいました。iPhone5sのサイズだと落とす心配もそんなにないので、バンカーリング無しでも大丈夫だったかなーというのが正直な感想です。iPhone5sよりサイズが大きいNexus5で使っていきます。

バンカーリングを使う際は背面保護シートが剥がれてしまうかもしれないことを頭に入れて、全部覆われているケースを使うか、保護シートなし、もしくバンカーリングを剥がさないでずっと使い続けるのをオススメします。

あとがき

profile

ケースを変えると気分一新しますね。さらに愛着がわきました。バンパーを使ったのは初めてでしたが、薄く、軽くなり持った感じもしっくりくるのでずっと触りたくなってしまいます。これからも大切に使っていきたいです。

以上、みっきぃ(@miki73_m)でした。