英語版OSXで日本語版Illustratorが正常起動されない場合の対処法

シェアしてもらえると励みになります!

Sep 22 2015osx english illustrator normal start1

みっきぃ(@miki73_m)です。Macの言語を英語にして使っています。英語の勉強にもなるのでいいのですが、日本語版Illustratorが正常に起動しません。

英語版OSXでは日本語版Illustratorが正常起動しない

Sep 22 2015osx english illustrator normal start10

英語版OSXで日本語版Illustratorを開くと、こんなエラーが。

Sep 22 2015osx english illustrator normal start6

さらに「プラグインの読み込みエラー」と表示され、

Sep 22 2015osx english illustrator normal start2

一応開くのですが、メニューバーは「???」になってしまいます。

Photoshopは日本語版で起動するのですが、Illustratorを使うときは言語をいちいち変更して使っていました。でもこの作業、面倒なんですよね・・・

「Language Switcher」というアプリで解決!

TJ-HD Software – Language Switcher

↑こちらからダウンロードできます。

「Language Switcher」というフリーのアプリを使って解決することができました。このアプリを使うと、アプリごとに言語を変更できるんです。私のようにOSの言語を英語にしていても、アプリは日本語で使いたいというのにもいけますし、逆もしかり。

本当は開ける!Macで「開発元が未確認のため開けません」と表示されたアプリを開く方法

みっきぃ(@miki73_m)です。Macでアプリをダウンロードする時はApp Storeからがほとんどだと思いますが、App Store以外にも良いソフトがたくさんあります。しかし、そうしたソフトを開こうとすると、この

App Store以外のソフトなので開けない場合はこちらを参考にして下さい。

Illustratorを追加、日本語で起動に設定

Sep 22 2015osx english illustrator normal start5

「Language Switcher」を起動します。

Sep 22 2015osx english illustrator normal start3

メニューバーのFile-Addを選択。⌘+AでもOKです。アプリケーションからIllustratorを追加します。

Sep 22 2015osx english illustrator normal start8

Illustratorが追加されました。

Sep 22 2015osx english illustrator normal start9

次に「Language」から「Japanese」を選択し、「Launch」を押すと、日本語版で起動します。

Sep 22 2015osx english illustrator normal start4

???ではなく、日本語でメニューバーが表示されました。

毎回同じ言語で起動したい場合は「Always open in this language」にチェック

以上のやり方で日本語版で起動できるのですが、このままだと次に起動するとまたエラーがでてしまいます。

Sep 22 2015osx english illustrator normal start7

そこで、常にその言語で開きたい場合は先ほどの「Japanese」を選択した後に、一番上の「Always open in this language」を選択します。

これで次から同じ言語で開くことができます。

あとがき

profile

OSの言語と違う言語でアプリを使う場合は、設定で言語を変更後、再起動しなければいけませんでした。しかし、このアプリを使えばアプリごとに言語を設定することができるので、再起動の手間が省けますし、英語環境で日本語アプリを、日本語環境で英語アプリを使うことも簡単です。MacのOSとアプリの言語環境を変えている人はぜひ使ってみてください。

以上、みっきぃ(@miki73_m)でした。