外付けHDDの引っ越し!LightroomとiTunesの再設定方法

シェアしてもらえると励みになります!

Oct 19 2015portable hdd hikkoshi

みっきぃ(@miki73_m)です。新しい外付けHDDを購入し、パーティションの設定をしました。

新しい外付けHDD購入!MacとWindows両方で使うためにパーティションを設定しよう | Webale munonga

LightroomとiTunesのデータの移行もしたので、備忘録も兼ねて紹介します。

Lightroomからカタログとして書き出し

※私が使っているLightroom5.7.1を元に紹介します。

移行方法はいくつかあるようですが、私はLightroomの写真とカタログを丸ごと新しいHDDへ書き出しました。

カタログについてはこちら↓の記事がとてもわかりやすいです。

Lightroomをはじめて使う方法。カタログと写真の読み込みについて説明するよ!Oct 19 2015portable hdd hikkoshi1

Lightroomを立ち上げ、カタログの全ての写真を選択します。

Oct 19 2015portable hdd hikkoshi6

そして、「ファイル」ー「カタログとして書き出し」を選択します。

Oct 19 2015portable hdd hikkoshi4

保存先へ新しい外付けHDDを選択し、名前を付け、「元画像を書き出し」「使用可能なプレビューを含める」にチェックが入っているのを確認し、カタログとして書き出します。

けっこう時間がかかるので余裕があるときにやりましょう。

Oct 19 2015portable hdd hikkoshi3

移行完了後、新しく開く場合は、移行先のカタログフォルダ内にある「.lrcat」の拡張子のファイルを開きます。2回目からは今までどおりDockなどから起動できます。

以上で移行は完了なのですが、このままだと「カタログ」と「写真」が同じフォルダにあります。私は「カタログ」と「写真」を分けて管理するようにしています。


フォルダの新規作成や名前の変更はすべてLightroom上で行う

Oct 19 2015portable hdd hikkoshi5

Lightroomではフォルダの新規作成や名前の変更はすべてLightroom上で行います。Finderなどで行った作業はLightroomへは反映されないので注意。私はこのことを知らなくて、Finderで変更を行ってしまいました。するとLightroom上で写真に「?」や「!」が表示され、1つずつ「見つからないフォルダーを検索」をしなければならなく大変です(泣)。

親フォルダが表示されていない場合は、「親フォルダーを表示」で表示し、その下へフォルダを作ります。

カタログの名前の変更をLightroom上でする方法がわからず、試しにFinder上でやってみたらできたので、カタログ名の変更はFinderでできるようです。場所の移動もFinderから行えました。

別の方法で移行することもできるようです、詳しくはこちら↓の記事で。

Lightroomでパソコンごと一発で環境移行をする方法!【WinからMac】

Lightroomのデータ移行後、新しい写真を読み込む場合は保存先を指定し直すのをお忘れなく。指定し直さないとMac内の写真フォルダに保存されます。バックアップの再設定も忘れずしましょう。

iTunesのデータ移行方法

Macの場合、iTunesを開き、「環境設定」ー「詳細」からiTunesフォルダが保存されている場所をみることができます。

このiTUnesフォルダを新しい外付けHDDへコピーします。

Oct 19 2015portable hdd hikkoshi2

optionキー(Mac)、Shiftキー(Windows)を押しながらiTunesを開くとこのようなメッセージが表示されるので、「ライブラリを選択」から新しい外付けHDDの「iTunes」フォルダを選択します。

これで完了です。移行が確認できるまで、コピー元データは残しておきましょう。新しいパソコンへの移行の場合は古いパソコンの認証解除をお忘れなく。

あとがき

profile

LightroomとiTunesの移行に少し手間取りましたが、無事新しい外付けHDDへの移行ができました。けっこう時間がかかったのでコピーは夜寝ている間か、時間に余裕がある時にしましょう。写真や動画、音楽の容量はバカでかくなるので、多めの外付けHDDがオススメです。

以上、みっきぃ(@miki73_m)でした。