アプリをアップデートするときiPhoneの「App Store」とAndroidの「Play ストア」を比較して思ったこと

シェアしてもらえると励みになります!

iPhoneとAndroid

みっきぃ(@miki73_m)です。iPhoneとAndroid両方使っています。かれこれ2年半になりますかね。iPhone、Androidどちらにも良いところ、悪いところありますが、今回はその中でアプリのアップデート中に思ったことについて書きたいと思います。※iOSのバージョンは9.3.1、Androidは6.0.1です。

iPhoneの「App Store」はアップデートが溜まると不便

iPhoneのアプリはアップデートが溜まってしまうと何かと不便です。

AppStoreアップデート

20以上溜まってしまって、アプリを下へスクロールして確認し、1番上までスクロールしようと「時間」のあたりをタップしたつもりが…

「すべてをアップデート」をタップしてしまうことがよくあります。

親指でタップするとほぼ100%タップしてしまいますね。

AppStoreアップデート2

しかも、キャンセルするには「アップデート」がくるくる回っている状態から、「停止」が押せる状態まで待ってから、1つずつタップしてキャンセルしなければいけません。20くらいアプリのアップデートを溜めてしまうと本当面倒くさいんですよね。

Androidは一括キャンセルできる

Playストアアップデート

Androidの「Playストア」の場合は、右上の「停止」ボタンを押すことで一括キャンセルできます。これが便利!

Androidはアップデートの時間がわかる

Playストアアップデート2

iPhoneの場合はアップデートの様子がサークルで表示されます。これはこれでわかりやすいんですが、あとどれくらいかかるか時間がわからないんですよね。ネット環境が悪いとサークルが全然進んでいないのでイライラします。

Androidの場合は%表示で、あとどれくらいかかるのかの時間も表示されます。

さらにステータスバーとロック画面にも表示されますし、通知もくるのでとてもわかりやすいです。

Androidは「すべて更新」しても1つずつ始まる

Playストアアップデート3

Androidの場合は「すべて更新」を押してもアップデートが1つずつ始まります。アップデートされていないアプリは「ダウンロードを保留しています」と表示されます。

iPhoneはアップデート中はアプリが使えない

AppStoreアップデート3

何気に厄介なのがiPhoneの場合、アップデート中はアプリを使うことができません。あとどのくらいで終わるのかわからない上に使えないので、ネット環境がよくないウガンダではけっこうイライラします。

アプリをどうしても使いたい場合は1度アップデートをキャンセルして使ってます。

Playストアアップデート4

Androidの場合はアップデート中もアプリが使えます。便利!

iPhoneの方がデータサイズ大きい?

Playストアアップデート5

同じFacebookアプリでもiPhoneは109MB、Androidは45MBと倍以上の差がありました。アプリのアップデート1時間以上かかることもよくあるので、データサイズが大きくてアップデート中使えないアプリは本当困ります…

Androidの不満点。純正アプリのアップデートが多い

Playストアアップデート6

今までAndroidの方がiPhoneより良い!!ってことばかり書いてきましたが、AndroidのPlayストアではGoogle純正アプリのアップデートが頻繁にあります。ほとんど使ってないんですけどね…

iPhoneは純正アプリのアップデートがほとんどないので、アプリをほとんどダウンロードせず純正アプリをよく使う人は、ネット環境がよくないところでもあまり不便に思わないかもしれません。

あとがき

profile

今回はAppStoreとPlayストアでのアプリをアップデートした時に感じたことについてお届けしました。全体的にAndroidの方がわかりやすいので好きです。日本のようにネット環境が整っているところだとAppStoreも不便に感じないと思うんですけどね…

それでは、また!

Posted from SLPRO X for iPhone