【LINEスタンプ】審査に通らずリジェクト(審査落ち)された理由

シェアしてもらえると励みになります!

Oct 08 2016line stamp reject

みっきぃ(@miki73_m)です。LINEスタンプ「ウガンダの日常」ですが、実はリジェクト(審査落ち)されていました。

「ウガンダの日常」の購入はこちら

または、LINEクリエイターズスタンプで「ウガンダの日常」と検索してください。

今回はリジェクトされた理由と画像を紹介します。

リジェクトされた画像はこちら

Oct 08 2016line stamp reject6

メインとタブで使おうと思っていたこちらの画像は「特定の個人、法人、国、グループなどを誹謗、中傷、攻撃する可能性のあるもの」という理由でダメでした。

Oct 08 2016line stamp reject2

こちらは「宗教への勧誘や啓蒙にあたるもの、宗教的要素の強いもの」という理由でダメ。

Oct 08 2016line stamp reject3

こちらに変更し承認されました。

Oct 08 2016line stamp reject5

こちらは「過度に不快、または粗野なもの」という理由でダメ。鳥の糞もダメみたいです。

Oct 08 2016line stamp reject1

続いてこちら。「当社または第三者の商標権、著作権、特許権、意匠権などの知的財産権を侵害し、または使用されている素材がサードパーティの利用条件に違反しているもの」という理由でした。初め何がダメかわかりませんでしたが、UGANDAの上にあるアディダスっぽいマークが原因でした。細かい。

Oct 08 2016line stamp reject4

最後にこちら。「背景の透過漏れで黒い点状の取り残しがあります」とのこと。よく見ると左の「バーイ!」の下に黒い点があります。本当よく見てるな―

よく確認してから申請しよう

審査ガイドライン – LINE Creators Marketをよく読んでから作成、申請しましょう。

LINEスタンプシミュレータ

申請前にはシミュレータも使ってどんな風に送受信されているのかもチェック!

あとがき

profile

上記の理由で二度リジェクトされてしまいました。せっかく作ったスタンプがリジェクトされるととても悲しいので事前によく確認してから申請しましょう!

それでは、また!