初めての授業。Wordで脚注の挿入はInsert Footnote、透かしはWatermarkというのを知る

今週の月曜日から授業が始まりました。

カウンターパートがメインで、私がサブとして手をあげた生徒のところに行き教えるという形で行いました。

PCはWindowsOfficeのバージョンが2003だったり2007だったりします。

UIがぜんぜん違うので2010に慣れた私は2003のPCの生徒を教えるのに苦労しました。

生徒やカウンターパートは両方のバージョンを使いこなしているようでした。

今回はWordの問題を解いていて、質問された、FootnoteとWatermarkまとめます。

 

Footnoteとは

辞書で調べるまでこの意味が全くわかりませんでした。足?ノート?

辞書で調べて、脚注ということがわかりました。

Office2010ではページレイアウトー透かしでできます。

Sep 11 2014hajimeteno1

Sep 11 2014hajimeteno5

生徒の問題ではページ内文字列だったので変更しました。デフォルトではページの最後に挿入されます。

 

Watermarkとは

水のマーク?と思ったんですが、透かしのことだったんですね。勉強になりました。

Office2010ではページレイアウトー透かしで挿入できます。

Sep 11 2014hajimeteno6

そしてユーザー設定の透かしで詳細な設定ができます。

Sep 11 2014hajimeteno7

デフォルトでは「なし」にチェックが入っているので、「テキスト」にテェックを入れ、「テキスト」に透かしを入れたい文字を入力します。

Sep 11 2014hajimeteno2

脚注の挿入(Insert Footnote)と透かし(Watermark)の挿入が出来ました。

ちなみに私は英語の授業のため、ポップアップを英語に変えて使っています。

Sep 11 2014hajimeteno4

 

あとがき

初めての授業は調べながらも質問されたことを答えることができて、ホッとしました。こうやって少しずつ言葉や教え方を覚えていけたらと思います。生徒も素直に聞いてくれていて嬉しかったです。

そして、教えるのって楽しい!って思いました。生徒がわかったって顔してくれると教えがいがありますね。